これまでの展覧会

Previous Exhibition

 

令和5年2月2日(木)~ 2月5日(日)
【ギャラリー2・3】

寒河江高校・谷地高校合同展

日頃頑張って活動・制作した作品を是非ご覧ください。寒河江高校茶華道部によるお点前披露も予定しております。
※最終日は15時まで
●問い合わせ:堀米登美子  TEL:0237-71-1155

令和5年2月4日(土)~ 2月5日(日)
【ギャラリー1】

輪島塗展・特選美術逸品展

 
※最終日は16時まで
●問い合わせ:藤崎山形店 斎藤  TEL:023-665-5201

令和5年2月8日(水)~ 2月13日(月)
【ギャラリー4】

花 はな ハナ展

雪深い山形にいち早く春をお届けしようという企画です。国内外の花をモチーフとした絵画から書、陶磁器、漆器、宝飾品まで約60点を用意して皆様のおいでをお待ちしています。
※最終日は15時まで
●問い合わせ:髙橋悟  TEL:048-772-9455

令和5年2月10日(金)~ 2月12日(日)
【ギャラリー3】

山形西高校  美術部・イラスト研究会
     「1・2年西美展」

部員達が精一杯制作した油彩画・イラスト作品約40点を展示しますので、是非ご覧ください。
※最終日は13時まで
●問い合わせ:長瀬正  TEL:023-641-3505

令和5年2月10日(金)~ 2月13日(月)
【ギャラリー1・2】

第36回 三和書展

 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:小池逢花  TEL:023-688-2322

令和5年2月11日(土)~ 2月12日(日)
【ギャラリー5】

東北文教大学山形城北高等学校美術部「送別展」

東北文教大学山形城北高等学校美術部の3年生の卒業を記念して送別展を開催します。現代の高校生の様々な世界観をお楽しみください。
※最終日は16時まで
●問い合わせ:丹羽祐介  TEL:023-645-3377

令和5年2月15日(水)~ 3月5日(日)
【全ギャラリー】

第3回 山形県高校生秀作選抜展
        (美術/書道/写真)

今年度、山形県高等学校文化連盟の美術、書道、写真部門で高い評価を受けた、第46回全国高等学校文化祭出品作品と第46回山形県高等学校文化祭の受賞作品を一堂に展示します。 火曜日休館
※最終日は17時まで
●問い合わせ:山形県芸文美術館  TEL:023-615-6860

令和5年3月11日(土)~ 3月12日(日)
【ギャラリー1・2】

 山形県総合選抜展 華展

山形県芸術文化協会創立60周年記念・山形県芸文美術館開館20周年記念事業として山形県総合選抜展華展を開催します。
※最終日は17時まで
●問い合わせ:山形県芸文美術館  TEL:023-615-6860

令和5年3月15日(水)~ 3月31日(金)
【全ギャラリー】

 山形県総合美術展(美術・書道・写真) 

山形県芸術文化協会創立60周年記念・山形県芸文美術館開館20周年記念事業として山形県総合選抜展華展を開催します。 火曜日休館
※最終日は17時まで
●問い合わせ:山形県芸文美術館  TEL:023-615-6860

令和5年4月1日(土)~ 5月7日(日)
【全ギャラリー】

 山形県総合美術展(美術・書道・写真) 

山形県総合選抜展を開催します。 火曜日休館
※最終日は17時まで
●問い合わせ:山形県芸文美術館  TEL:023-615-6860

令和5年5月12日(金)~ 5月14日(日)
【ギャラリー1】

文化書道学会 山形県会員展 

 当会を創設された西脇呉石先生は、大正6年39歳で文部省書き方手本筆者に選ばれ、全国津々浦々まで知られました。現在は、3万数千人の会員を有し全国有数の書道団体として活動を続けています。
※初日13時開場  最終日は15時まで
●問い合わせ:山口 滋  TEL:090-7931-9631

令和5年5月17日(水)~ 5月22日(月)
【ギャラリー1】

第79回 春 光 会 展 

春光会は昭和20年に、県内で日本画のリーダーとして活躍された10名の方々で発足した団体です。会員と一般公募の作品を展示します。会員の中には、春光会をステップに県美展や中央展にチャレンジしながら創作活動に挑戦している方々もいます。 
※最終日は16時まで
●問い合わせ:真木俊幸  TEL:023-631-0052

令和5年5月18日(木)~ 5月23日(火)
【ギャラリー3】

オールド・ノリタケ名品展 

名古屋市中心部に則武(ノリタケ)という地名がありますが、明治半ばにその地方で作られ欧米向けに海を渡った陶磁器がありました。今それらをオールド・ノリタケと呼びます。約80点の作品を展示頒布します。 23日(火)開館 
※最終日は17時まで
●問い合わせ:髙橋 悟  TEL:090-8721-7038

令和5年5月25日(木)~ 5月30日(火)
【ギャラリー5】

久慈琥珀博物館展 

日本最大級の琥珀産地久慈市。琥珀原石の採掘から加工・販売まで一貫して展開。また、世界で3つしかない琥珀専門博物館から琥珀製の工芸品や太古の生き物昆虫が閉じ込められた原石など希少性の高いものを展示しご覧いただけます。 30日(火)開館 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:浜渡光男  TEL:0194-59-3821

令和5年5月26日(金)~ 5月31日(水)
【ギャラリー4】

京の色絵5代三浦竹泉回顧展 

京都の伝統文化を山形の皆様にお伝え致したく今度の催しに至りました。優雅にして細密の数々をご堪能いただければと思います。 30日(火)開館 
※最終日は16時30分まで
●問い合わせ:熊谷 隆  TEL:090-3371-9087

令和5年6月1日(木)~ 6月4日(日)
【ギャラリー2】

山形の絹 置賜紬と松岡姫

 
※最終日は17時まで
●問い合わせ:成澤建司  TEL:080-1693-6974

令和5年6月1日(木)~ 6月4日(日)
【ギャラリー3】

藤崎山形店 番場三雄展 

 
※最終日は17時まで
●問い合わせ:斎藤 真  TEL:080-1650-6075

令和5年6月9日(金)~ 6月11日(日)
【ギャラリー3】

カトレア会パッチワーク作品展 

パッチワークキルトが好きな仲間が集まり楽しく学び合い技術を磨いてきました。同じパターンでも布の色・柄・配置や組み合わせで全く違った表情を創造することができます。一人一人の思いのこもった作品をご覧ください。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:樋口洋子  TEL:090-9534-8934

令和5年6月9日(金)~ 6月11日(日)
【ギャラリー4】

南高写真展Summer 

新たに1年生21名を加え計41名の作品を展示します。3年生の渾心の作品はもちろん、1・2年生の気力あふれる作品をぜひお楽しみください。 
※初日12時開場 最終日は16時まで
●問い合わせ:髙橋知佳  TEL:023-622-3350

令和5年6月9日(金)~ 6月11日(日)
【ギャラリー5】

第2回ドールハウス展 

最近ブームになっているドールハウスですが山形では殆ど目にする機会はありません。今回のドールハウス展では、私たち山形ドールハウス研究会4名のメンバーがそれぞれの思いを込めた作品を展示します。 
※最終日は17時まで
●問い合わせ:渡部一恵  TEL:090-5187-3068

令和5年6月14日(水)~ 6月18日(日)
【ギャラリー3】

押し花作品展 

四季折々の植物の魅力に触れて、いろいろな草花を押し花にし、アレンジメントのビーズデコレやバラの押し花アート、風景などを表現した個性あふれる作品を展示しますので、是非ご覧ください。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:佐藤千尋  TEL:080-4095-6915

令和5年6月15日(木)~ 6月18日(日)
【ギャラリー4・5】

霞城水彩画愛好会会員展 

当会は昭和63年に発足。今回35周年を迎えて記念の作品展を開催します。会員20名の個性豊かな水彩画(風景、生物、人物等)約50点を展示します。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:佐藤征司  TEL:023-644-6757

令和5年6月21日(水)~ 6月26日(月)
【ギャラリー4】

なまためみちお絵画展 

世界的に活躍する画家なまためみちおの世界をご高覧ください。米国ではケネディ女史にもご支援をいただいております。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:なまためみちお  TEL:080-3196-5244

令和5年6月21日(水)~ 6月30日(金)
【ギャラリー3】

生命の讃歌・塙 賢三回顧展 

道化の哀歓を描いて一世を風靡した画家の没後38年を記念した回顧展です。表面をなぞるだけの絵でなく、心の奥底にまで降りてゆく優しさと根気があって初めて紡ぎ出されるもの。画布に表された道化の泣き笑いは今も色褪せていません。27日(火)開館 
※最終日は14時まで
●問い合わせ:髙橋 悟  TEL:090-8721-7038

令和5年6月28日(水)~ 7月3日(月)
【ギャラリー4・5】

第9回水彩画愛好会「彩画楽」作品展 

20名の会員が、大場文雄氏指導のもと月2回水彩画を学習しており、会員がこの一年で制作した作品の中から、各自2点を選んで展示します。 
※最終日は16時まで
●問い合わせ:工藤修治  TEL:023-641-4448

令和5年7月5日(水)~ 7月10日(月)
【ギャラリー2】

第20回記念 四季の会展 

第18回より「新院展」を「四季の会展」と名称を改めて活動して参りましたが、今年度は20回展を開催することになりました。互いに切磋琢磨しながら美しい四季を描いた作品を約40点展示します。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:斎藤りえ  TEL:023-631-4400

令和5年7月5日(水)~ 7月10日(月)
【ギャラリー3】

第30回山形市医師会美術展 

写真、絵画、書、俳句など展示し皆様のご来場をお待ちしております。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:金谷 透  TEL:023-641-3650

令和5年7月15日(土)~ 7月16日(日)
【ギャラリー1・2・3】

第6回華道家元池坊山形連合支部花展「いけばな池坊展」 

池坊が文献に登場してから560余年。「華道家元・いけばなの根源」として過去・現在、そして未来に向けて受け継ぎ発展してきました。立花・生花・自由花の3つのスタイルを持ち、現代にも通じる日本伝統文化を感じていただきたいと思います。 
※最終日は16時まで
●問い合わせ:中嶋ちゑ子  TEL:023-622-2787

令和5年7月19日(水)~ 7月24日(月)
【ギャラリー1・2】

第3回山形一水会展 

写実を基礎に幅広い多様な表現を目指す全国公募展「一水会展」への出品を目標に、絵画研究・制作を追求しています。展覧会は隔年で開催しており、今回は会員16名が一水会展出品作品を中心に約45点展示します。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:田中利幸  TEL:090-7523-1666

令和5年7月26日(水)~8月20日(日)
【ギャラリー5】

最上小国川写真コンテスト入賞作品展 

最上小国川は、最上町と舟形町を流れる一級河川です。最上小国川の大切さの再認識、未来に伝える気運の醸成のため写真コンテストを実施しており、その入賞作品を展示します。      休館 :火曜日・13日~15日 
※最終日は17時まで
●問い合わせ:最上小国川清流未来振興機構 TEL:0233-29-1238

令和5年7月27日(木)~7月31日(月)
【ギャラリー1・2・3】

山形市中学校美術部展 

山形市内中学校の美術部・総合文化部員、約300名が部活動で取り組んだ作品の展覧会です。一人一人が自由にテーマを設定し、思いを込めて制作した作品を是非ご覧ください。 
※最終日は12時まで
●問い合わせ:牧野由紀  TEL:023-622-0559

令和5年8月2日(水)~9月3日(日)
【ギャラリー1・2】

山形県秀作写真選抜展 2023 

2022年度中に公募・審査発表された全国フォトコンテストや県写真展で入賞した作品及び二科会写真部会員・会友・県写真展無鑑査の作品を一堂に展示します。  休館:火曜日・13日~15日 
※最終日は17時まで
●問い合わせ:山形県芸文美術館  TEL:023-615-6860

令和5年8月19日(土)~8月20日(日)
【ギャラリー4】

夏の写真展 

同会場において、JRひがし労のレールサークルによる鉄道模型の運転会も行いますので、写真展と模型のコラボレーションもお楽しみください。※写真展は鉄道のみがテーマではありませんので多くのみなさまのご来場をお待ちしております。 
※最終日は16時まで
●問い合わせ:會田 亮  TEL:090-2369-9401

令和5年8月26日(土)~8月27日(日)
【ギャラリー4・5】

藤崎山形店アートコレクション 

 
※最終日は17時まで
●問い合わせ:斎藤 真  TEL:080-1650-6075

令和5年9月1日(金)~9月5日(火)
【ギャラリー4】

「萩名工陶芸展」
 人間国宝から中堅作家まで一堂に 

茶陶萩の伝統を大切にしつつも新しい感性に満ちた萩焼を山形の皆様に紹介致したいと思っております。是非、皆様のご来場をお待ちしています。5日(火)開館 
※最終日は17時まで
●問い合わせ:熊谷 隆  TEL:0838-22-8047

令和5年9月6日(水)~9月11日(月)
【ギャラリー1】

アズマ写真クラブ
退公連山形支部デジカメ教室合同写真展 

自然の美しさや、お祭りなどの伝統文化に感動して撮影してきた作品を展示しますので、是非ご覧いただきたいと思います。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:事務局 山川  TEL:023-641-6940

令和5年9月6日(水)~9月11日(月)
【ギャラリー3】

第19回フォト火曜会写真展 

会員は第1火曜日に横山哲夫氏を講師に招きアドバイスをいただいております。今回展示する作品は見応えのある作品ばかりですので、是非ご高覧ください。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:佐藤太士  TEL:090-1495-5887

令和5年9月6日(水)~9月11日(月)
【ギャラリー5】

第20回山形アルファ会写真展 

会員11名による展覧会。一人3点の組写真と講師大泉忠夫氏の作品2点を展示します。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:伊藤和男  TEL:023-631-5119
 

令和5年9月8日(金)~9月10日(日)
【ギャラリー2】

丹霞書人展 

作品は半折額以下の小作品を約50点、楷書・行草書・漢字かな混じりの詩句等、日常生活や読書の中から見つけた字句・唐詩選の中からなども。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:皆川直子  TEL:023-622-7566

令和5年9月11日(月)~9月17日(日)
【ギャラリー4】

第39回 柏画会展 

絵画技術の向上、会員間の親睦などを目的として、水彩画、油彩画などを学んでおり、今回の作品展では、人物画、静物画、風景画を約30点展示します。  12日(火)開館
※初日12時開場 最終日は15時まで
●問い合わせ:長島浩平  TEL:023-645-1537

令和5年9月13日(水)~9月18日(月)
【ギャラリー1】

高山写真教室合同写真展 

各自のテーマで作品を選び多様な展示方法を工夫して行いますので、是非ご覧いただきたいと思います。
※最終日は15時まで
●問い合わせ:加藤重隆  TEL:080-6004-2374

令和5年9月15日(金)~9月18日(月)
【ギャラリー5】

2023「絵額」展 

自作デザインの絵と額を組み合わせて創作したオブジェ約40点を展示販売。額は陶器、革、和紙、焼杉、布などを素材とし、それらの色、テクスチャー、触感などにより絵に多彩な表情を醸し出します。 
※初日12時開場 最終日は15時まで
●問い合わせ:石黒 守  TEL:090-6522-2571

令和5年9月15日(金)~9月24日(日)
【ギャラリー2・3】

沖津信也個展 奥の細道と神秘の絶景 

画業55年の私は、日展、白日会展、ル・サロン展に加えホキ美術館プラチナ展の連続入選は、新たな写実表現の出発点です。今回の個展では奥の細道と神秘の絶景を取材した作品約80点を展示します。 19日(火)休館 
※最終日は17時まで
●問い合わせ:沖津信也  TEL:0238-23-2550

令和5年9月19日(火)~9月25日(月)
【ギャラリー4・5】

デジタル写真講座 第9回写真展 

やまがたカルチャー&健康スポーツセンターで開講されているデジタル講座の受講生の写真展です。 19日(火)開館 
※初日12時開場 最終日は15時まで
●問い合わせ:庄司芳彦  TEL:023-625-3495

令和5年9月20日(水)~9月25日(月)
【ギャラリー1】

第18回 山形フォトクラブ写真展 

会員15名が自然風景、祭り、花、鳥、蝶、人物などそれぞれのテーマごとに1人5~10点を出展、展示します。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:鈴木典夫  TEL:090-9038-9312

令和5年9月27日(水)~10月1日(日)
【ギャラリー4】

日本風景写真協会山形支部写真展 

会員14名が日本の四季を切り取った、それぞれの自信作28点を展示します。 
※最終日は15時30分まで
●問い合わせ:千葉昭男  TEL:023-641-8152

令和5年9月27日(水)~10月1日(日)
【ギャラリー5】

佐藤あさこと仲間たち
第12回レカンフラワー作品展 

レカンフラワーとは自然の花の色や形をそのまま乾燥させてフレームなどに飾り付ける花のクラフトです。花の好きな仲間が四季折々の草花を使って作った作品と、佐藤先生のビーズアクセサリーも展示します。 
※初日13時開場 最終日は15時30分まで
●問い合わせ:佐藤あさ子  TEL:090-5595-4008

令和5年9月27日(水)~10月2日(月)
【ギャラリー2】

第13回山形女流写真展 

山形県内在住の女性写真愛好家30名による写真展。会員それぞれの個性で新しい表現を目指し励んでいます。女性特有の感性が光る作品60点を展示しますので、是非、ご高覧ください。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:沼沢麗子  TEL:023-624-1990

令和5年9月27日(水)~10月2日(月)
【ギャラリー3】

山形の硝子作家展 

山形で活動している硝子作家の作品を展示販売。吹き硝子の雑器やスノードーム、彫刻硝子の酒器、とんぼ玉のアクセサリー、硝子ペン、ステンドグラスの灯りまで多種の技術と彩りで皆様をお待ちしております。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:伊藤直仁  TEL:0237-22-181

令和5年10月4日(水)~10月8日(日)
【ギャラリー1】

山形県水彩画会小作品展

会員の皆さんが常日ごろ研鑽を積んでいる水彩画を多くの方々に鑑賞していただき、水彩画に興味を示される方が1人でも多く表れ水彩画会発展につながることを願い開催します。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:柏倉徳夫  TEL:023-643-5319

令和5年10月4日(水)~10月9日(月)
【ギャラリー4・5】

第9回蒼騎会山形支部展

本年6月に第62回蒼騎展(国立新美術館)に出展した作品を中心に展示します。和紙をちぎって何枚も重ね貼っていく緻密な作業で制作した和紙絵。和紙特有の温かく柔らかな表情をご覧いただければと思います。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:鈴木清子  TEL:023-641-0530

令和5年10月7日(土)~10月8日(日)
【ギャラリー2】

第53回世界児童画展山形県展

国内より40,302点、海外より30か国の国と地域より36,981点の応募があり、最高賞として内閣総理大臣賞と外務大臣賞を設けております。山形県内の受賞作品を中心に海外作品の児童画160点を展示します。 
※最終日は14時まで
●問い合わせ:樋口良司  TEL:03-5825-4801

令和5年10月7日(土)~10月8日(日)
【ギャラリー3】

ティンガティンガ原画展 

ティンガティンガアートは1960年代末、タンザニアで発祥した絵画スタイル。アーティストたちが6色のペンキを使ってサバンナの動物や自然などを色鮮やかに描きます。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:谷口義洋  TEL:090-5590-0670

令和5年10月10日(火)~10月15日(日)
【ギャラリー2】

写真倶楽部写真展

第14回目の写真展です。小人数の会員ではありますが、個性ある各人のコンセプトを感じていただけたら幸いです。 10日(火)開館
※最終日は15時まで
●問い合わせ:松田 啓  TEL:023-664-5071

令和5年10月10日(火)~10月15日(日)
【ギャラリー5】

山交ビルカルチャー
ボタニカルアート教室第16回作品展 

生徒15名が生き生きとした花々や瑞々しい果物を描いた作品と、杉崎先生ご夫妻の作品を展示しますので、是非、ご覧いただき感想等を伺えれば幸いです。 10日(火)開館 
※初日12時開場 最終日は15時まで
●問い合わせ:朝倉あつ子  TEL:023-647-2766

令和5年10月11日(水)~10月16日(月)
【ギャラリー3】

第12回花の会山形写真展

楽しみながら花の美しさを写真撮影している団体です。今年も季節の花々を求めて、野草園や各地の花園などで撮った写真を展示しますので、どうぞご覧ください。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:西田 進  TEL:023-681-5660

令和5年10月11日(水)~10月16日(月)
【ギャラリー4】

吉田宏介・宏信父子木芸展 

山形のお客様との出会いを思いながら、様々な作品を作っています。黒柿を始めとする銘木をふんだんに使用した作品をご覧ください。 
※最終日は16時まで
●問い合わせ:吉田宏信  TEL:023-653-3203

令和5年10月12日(木)~10月15日(日)
【ギャラリー1】

玄墨展 

玄墨会は、米沢出身の宮島詠士の流れを組む上條信山の書風にあこがれ、信山バリと呼ばれる書法を研究している山形県内の団体です。行草体、かな、隷書等線質の鋭さ、力強さ、切れ味の良さ等見て頂ければ幸いです。 
※初日12時開場 最終日は15時まで
●問い合わせ:八矢好嶽  TEL:090-5230-6306

令和5年10月18日(水)~10月22日(日)
【ギャラリー1・2・3】

第6回NTT-OB・OG趣味の作品展

絵画・写真・工芸・漆芸・能面・パッチワーク・手芸等、「熟年パワー」&「新たな創造力」で力作200点以上展示します。皆さん観に来てください。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:細谷  TEL:090-3368-7882

令和5年10月19日(木)~10月22日(日)
【ギャラリー4】

キルターズクラブ「花みずき」展 

作品のキット、手芸用品、布などキルトの材料と、タペストリー、バッグ、ポーチ、小物など新作を中心に展示します。 
※最終日は15時まで
●問い合わせ:開沼みつ子  TEL:090-6918-6070

令和5年10月25日(水)~10月29日(日)
【全ギャラリー】

第39回読売書法展東北展 

読売新聞社、読売書法会が主催する国内最大規模を誇る書道公募展です。山形美術館との同時開催で、現代書壇を代表する役員書家の新作や、東北地区の役員、入賞、入選作品を展示します。
 有料  一般800円・大高生400円・小中生200円
    ※10月28日(土)中学生以下無料 
※最終日は14時まで
●問い合わせ:読売書法会事務局  TEL:03-3216-890

令和5年10月31日(火)~11月5日(日)
【ギャラリー1・2・3】

第54回山形県写真連盟会員展 

山形県写真連盟の会員が撮影した出品作品を山形美術館岡部福館長が審査。風景、自然、花、祭り、人物などの被写体を会員がそれぞれの視点で切り取った作品180点余を展示。写真芸術の素晴らしさを体感できる写真展です。 31日(火)開館
※最終日は15時まで
●問い合わせ:阿部直美  TEL:090-2609-8373

令和5年11月1日(水)~11月6日(月)
【ギャラリー4・5】

杉崎ボタニカルアート教室展 

杉崎ボタニカルアート教室で植物画を学んでいる月曜・木曜・土曜午後・土曜夜・月の会・各教室の仲間たちの合同作品展です。それぞれの作品に作画者の思いがこもっている作品です。ぜひお立ち寄り下さい。
※初日13時開場 最終日は15時まで
●問い合わせ:杉崎紀世彦  TEL:090-3367-1672

令和5年11月10日(金)~11月14日(火)
【ギャラリー4・5】

山形市小中学校特別支援学級・学校作品展 

今回4年ぶりに「なかよし作品展」を開催します。今回出品する学校は小学校18校、中学校10校、特別支援学校2校です。多くの方のご来場をお待ちしております。 14日(火)開館
※ 最終日は12時まで
●問い合わせ:山形市立東小 古原  TEL:023-642-5259

令和5年11月17日(金)~11月22日(水)
【ギャラリー1・2】

第35回記念山形女流美術展 

山形県在住の日本画・洋画・工芸の会員作品を展示します。会員それぞれが表現意欲を余すことなく発揮する場として、また35回の感謝を込めて開催いたしますので、どうぞご高覧ください。 21日(火)開館
※ 最終日は15時まで
●問い合わせ:菅野美智子  TEL:023-681-7488

令和5年11月17日(金)~11月22日(水)
【ギャラリー3・4・5】

第11回山形二紀展 

第76回二紀展(10/18~30、国立新美術館)に出品した大作を中心に約30点展示します。それぞれの感性を基に制作された多様なテーマと造形性を持った絵画表現が魅力の展覧会です。ぜひご高覧ください。 21日(火)開館
※ 初日13時開場 最終日は15時まで
●問い合わせ:吉田卓哉  TEL:023-673-9776

令和5年11月23日(木)~11月26日(日)
【ギャラリー2】

第16回竜池会書展 

日頃法帖をしっかりとらえて練習に励んでいます。書展では、私たちが日頃出会った「感動した言葉」等を吟味し、構想を練って作品作りに取り組んだ作品を展示します。
※ 初日13時開場 最終日は15時まで
●問い合わせ:渡辺龍泉  TEL:023-622-8248

令和5年11月23日(木)~11月26日(日)
【ギャラリー3】

第18回キルトスタジオ8作品展 

キルトスタジオ8(エイト)の作品展を4年ぶりに開催します。一針一針丁寧に縫い上げた作品約60点余り展示しますので、ぜひご覧ください。
※ 初日13時開場 最終日は15時まで
●問い合わせ:鏡 良子  TEL:090-6629-6095

令和5年11月23日(木)~11月26日(日)
【ギャラリー4】

山形地区年金協会第二支部
 趣味の作品展 

支部会員350名から選ばれた作品約40点(絵画・写真・手工芸品)を展示しますので、ご高覧ください。
※ 初日12時開場 最終日は15時まで
●問い合わせ:佐藤忠泰  TEL:023-642-8554

令和5年11月23日(木)~11月26日(日)
【ギャラリー5】

くれいあーとの世界〝樹脂粘土作品展″ 

樹脂粘土に油絵具で色を入れ、花びら一枚一枚を手のひらの上で、一本の棒を用いて表現した作品です。花は勿論、器や飾り物など多彩な仕法を用いて繊細で魅力的に仕上げた作品を是非ご覧ください。。
※ 初日13時開場 最終日は15時30分まで
●問い合わせ:鈴木美和子  TEL:090-1375-3188

令和5年11月24日(金)~11月29日(水)
【ギャラリー1】

三軌会山形支部展 

毎年六本木新国立美術館で行われる中央美術団体三軌展に出品した山形支部メンバー作品を展示します。既成にとらわれず、各個人の個性を尊重することをモットーとし制作しており、多様性に満ちた作品となっておりますので、ご高覧いただければ幸いです。 28日(火)開館
※ 最終日は15時まで
●問い合わせ:安井敏也  TEL:090-6228-5935

令和5年11月27日(月)~12月2日(土)
【ギャラリー2】

第2回おしゃれな墨画山形教室展 

墨に魅せられて集まった仲間達の2回目の墨画作品展です。それぞれの作品の他に山形の名産さくらんぼを題したコーナーや合作によるバラを描いた和服も展示いたします。是非お楽しみ下さい。 28日(火)開館
※ 初日13時開場 最終日は15時まで
●問い合わせ:本間 章  TEL:090-3364-9908

令和5年11月28日(火)~12月2日(土)
【ギャラリー4】

第28回戸塚刺しゅう展 

”わらぶき屋根のある風景”を刺して額装にした作品を中心に一針一針心をこめて刺した刺しゅうの作品を展示販売します。皆様のお越しをお待ちしております。 28日(火)開館
※最終日は17時まで
●問い合わせ:山口佳子  TEL:090-4888-0163

令和5年11月28日(火)~12月3日(日)
【ギャラリー5】

第17回写友霞城写真展 

会員11名がそれぞれ思い描く被写体と向き合い活動をしており、その中から生まれた作品を展示します。ご覧いただいた作品から何か感じとっていただけるものがあれば、会員一同大変嬉しく思います。 28日(火)開館
※最終日は15時まで
●問い合わせ:山口祐一  TEL:080-1828-671

令和5年12月4日(月)~12月10日(日)
【ギャラリー1・2・3】

第56回山形市民美術展 

この展覧会には山形市民(高校生以上)どなたでも自分が創作した作品を出品することができます。鑑査はありませんが優秀な作品に授賞致します。   5日(火)開館
※最終日は16時まで
●問い合わせ:菅井正明  TEL:023-687-3498

令和5年12月5日(火)~12月11日(月)
【ギャラリー4・5】

第69回色紙入札・小作品頒布会 

山形県美術連盟山形地区の有志・会員が社会奉仕に努めるためおこなっているもので、売り上げの中から利益を社会福祉事業へ寄付いたします。 5日(火)開館
※最終日は15時まで
●問い合わせ:菅井正明  TEL:023-687-3498

令和5年12月16日(土)~12月19日(火)
【ギャラリー1・2】

山形県高校生フォトコンテスト2023 

「山形県高校生フォトコンテスト2023」と「山形読売写真クラブ(山形YPC)会員展」の合同展。県内の高校生が日常生活の中から撮影した写真と、山形YPC会員の日頃の活動の成果を、ぜひご覧ください。 19日(火)開館
※最終日は17時まで
●問い合わせ:宮崎 敦  TEL:023-624-2121

令和5年12月22日(金)~12月24日(日)
【ギャラリー3】

山形北高等学校美術部「北美展」 

私たち北高校美術部は、日々展覧会に向けた制作を行っており、部員一人一人の豊かな感性を活かし個性の光る作品となりました。一年生によるF30号の人物画や二年生によるF50号以上の絵画や立体作品などを展示しますので、是非ご覧ください。
※最終日は15時まで
●問い合わせ:布施弘好  TEL:023-622-0427

令和5年12月22日(金)~12月24日(日)
【ギャラリー4・5】

山形北高等学校「北仔展」 

山形北高校文化部有志による北仔展を開催します。皆様のご来場をお待ちしております。
※最終日は15時まで
●問い合わせ:柴田百合  TEL:023-622-0427

令和5年12月22日(金)~12月25日(月)
【ギャラリー1・2】

村山地区高等学校書道展 

例年テーマを設け制作した作品を展示します。今年度のテーマは「書くことのよろこび~表現しよう!伝統と現代の融合~」です。各顧問の作品も展示します。
※最終日は15時まで
●問い合わせ:渡邊 誠  TEL:023-672-1700

令和6年1月7日(日)~1月11日(木)
【ギャラリー1】

第21回山形写真フォーラム展 

山形写真フォーラムのグループは、二科会写真部名誉会員故飛塚英寿氏の指導を受けている受講生で構成しており、「東京に飾ろう」の合言葉の下に、二科会写真部展(国立新美術館に展示)、及び二科会写真部東北地区公募展に出展している仲間です。         9日(火)開館
※最終日は15時まで
●問い合わせ:佐竹良廣  TEL:023-641-7199

令和6年1月7日(日)~1月11日(木)
【ギャラリー5】

第20回フォト・木曜会写真展 

二科会写真部会員講師・小林新平氏の特別作品や第47回二科会写真部東北公募展出展の入賞、入選作品を含め、1人1点半切額装で24点の作品を展示します。 9日(火)開館
※最終日は15時まで
●問い合わせ:佐藤 明  TEL:090-6788-9261

令和6年1月12日(金)~1月14日(日)
【ギャラリー1・2】

第17回山形書道クラブ展 

中国明清時代の行草体、奈良平安朝のかな、近現代の読める書調和体を主とし、各人が創作した大作から小品まで様々な企画表現に取り組んだ作品を展示発表します。
※最終日は16時まで
●問い合わせ:阿部旭祥  TEL:023-631-6388

令和6年1月19日(金)~1月21日(日)
【ギャラリー3】

山形中央高校美術部展 

今年も県総合文化祭で受賞した作品を始め、油彩や立体、水彩など個性豊かな作品達が揃っています。2年3名、1年1名の少数精鋭で日々努力しています。3年生最後の作品と合わせて1年間の成果をお楽しみください。
※最終日は15時まで
●問い合わせ:髙田麻美  TEL:023-641-7312

令和6年1月26日(金)~1月28日(日)
【ギャラリー2】

山形南高校美術部「送別南美展」 

部活動で制作した作品を中心に1年生は初めての油絵や古典絵画グリザイユ技法に挑戦!2年生は個性的な油彩と多彩なデジタルイラスト、3年生は最後の一点油彩など約50点を展示します。28日(土)13:00~部員によるギャラリートークを開催します。
※最終日は14時まで
●問い合わせ:田崎一浩  TEL:023-622-3350

令和6年1月26日(金)~1月28日(日)
【ギャラリー3】

山形南高校書道部 「第64回書道部郊外展」 

1・2年生6人の臨書、創作の作品と引退した3年生の作品を展示します。思うように練習ができない日もありましたが、一人ひとりが自分に出せる全力を尽くして仕上げた力強い作品を是非ご覧ください。
※初日12時開場 最終日は14時まで
●問い合わせ:今野志緒  TEL:023-622-3350

令和6年1月26日(金)~1月28日(日)
【ギャラリー4】

山形南高校写真部「南高写真展winter」 

2年生の力作はもちろん、1年生のレベルアップした作品やコンテスト入賞作品など多数展示しますので、足を運んでいただければ嬉しいです。
※初日12時開場 最終日は16時まで
●問い合わせ:髙橋知佳  TEL:023-622-3350

令和6年1月27日(土)~1月28日(日)
【ギャラリー1】

藤崎山形店美術逸品展 

 
※最終日は16時まで
●問い合わせ:斎藤真  TEL:023-629-8155